スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

障がい児 育児

息子の祥はもうじき18歳 諸手続きの上では18歳から「障がい者」となります
現在 にほんブログ村 にて 障がい児育児 のカテゴリーでエントリーしています 
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
ここのカテゴリーの中でエントリーしているブロガーさんの中ではきっと年長でしょうね 息子も18歳だし・・・上は22歳・20歳の息子もいるし・・・・ アラフォーだし・・・ 歳はドンドン重なっていくのだし・・・シワもふえるもんだし・・・・疲れは抜けないし・・・・
若いお母さんも障がいのあるお子さんと一緒にいろいろと悩んでいることでしょう でもねみんながんばってる!
ぜひここのカテゴリーにエントリーしているかたのブログものぞいて欲しくって・・・・人それぞれ お子さんの様子もそれぞれ そんなことを知って欲しくて・・・・ そろそろこのカテゴリーから外れようと思ってます だって・・・・障がい者になるって・・・ いつの間にか気づけば18歳になろうとしてるし・・・ 
健常者と障がい者(健常児と障がい児) 世の中には二種類の人間がいる とワタシは絶対に思わない! だって・・・ワタシだって 人と違うところたくさんあるから・・・ たくさんの人に助けられ支えられて今があるから・・・・でも支援は今は必要としていないから健常者なんでしょうね
ワタシの息子は障がい児ではなくて 障がいがある支援が必要な人 なのです♪(障がいがあるかないかで 障がい者手帳が支給され 支援が受けられるか受けられないかになります なので 障がいはありますよ)

ポチッ♪と応援していただくともれなく「障がい児育児」エントリーのブログが見えますよ
えっ?何で急に?って・・・・障がい児育児のお父さんお母さんの応援キャンペーンを勝手に実施してま~す はい!趣味でね♪
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


c_04.gif 


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
スポンサーサイト
  

こめんと

ふみこ
ご近所にサポーター見~つけた♪
そうなのよそうなのよ 誰もが好きでなったわけでもない だから 障がいを持つ ではなくて 障がいがある と言い方を推奨してますワタシ きっとお会いしたら・・・・話しが止まらないはずワタシ達(笑)
2009.12.13 21:09
ふみこ
ラベル・・・なるほどね!感心がある人だけが関わりのある人だけが・・・ではなくて 気づいてもらうには これをワタシたちは考えていかないと ってワタシの最大の課題です(最大の課題がいくつもあるなぁ~わたし・・・)
キャンペーンご参加ありがとう!そうそのようにあちこちポチポチして帰ってね~(バナーをポチッが正解でございます) けんたろうさんも大切な力強いサポーター♪ 
2009.12.13 21:06
ふみこ
そうね・・・みんながそうやって気づいてくれるといいのになぁ~って思います 気づいてくれてありがとうくびっちさん! 素敵なサポーターです♪
2009.12.13 21:01
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.12.09 20:23
こっこ
人は1人では生きていけない・・と
良く聞きなれたフレーズですが・・
みんな誰かを必要とし,必要とされ・・お互いに
支えあって生きていくんです・・。
それに,常者 障害者と区別するのはどうかと昔
から思っていました。

障害がある子は誰も好きでそうなったわけではない!
みんながそう思ってくれたら世の中もっと良くなるのに・。
2009.12.09 17:12
Kんたろう
人間にラベルを貼って分類することに反対です!

実は、こんな私でも、その気になれば診断や手帳をいただけたりするのです
でも、そのことを知ったのは、福祉の世界で仕事をしていたから…そうでなければ一生気付かなかったでしょう

そして、ふみこさんが言うとおり、たくさんの人に支えられて助けられてここまで生きてきたことに変わりありませんし…

そんな壁がなくなって、「必要な人に必要な支援を」という単純で、それでいて心のこもった支援が展開されることを願っています

「障がい児育児のお父さんお母さんの応援キャンペーン」に参加しま~す


あ、ちなみにいつもどこを「ポチッ♪」っとしてよいのかわからず、そのあたりをあちこちポチポチしています…(笑)

2009.12.08 23:37
くびっち
僕も仕事の関係上、“障がい者”の定義について考えさせられる事がよくあります。健常者と呼ばれる我々も一人で生きていく事はできません。必ず誰かの手を借りて生きているわけです。そう考えると、“障がい者”と“健常者”の区別は無いのではないか?とも思います。区別なく皆で助け合って世の中成り立っている事を意識し生活しなければ、と考えています。
2009.12.08 23:08
ふみこ
なんと!仕事再開してるのね・・・くれぐれも無理しないように・・・
そうね障がいがあってもみんな「ずば抜けたなんとか」があるわけじゃなく平々凡々と暮らしている人もたくさんいるからそれは健常者って呼ばれている人も同じなんだよね ちなみに祥も脳のダメージがあって死んでしまった脳細胞があり脳の萎縮もあるのよ~ ワタシを泣かすズバ抜けた才能の持ち主です(汗) トコさんブログでの感想を楽しみにしてます♪
2009.12.08 20:41
トコ
明日、仕事で講習会へ行きます。
内容は、「脳の秘めたる底力」です。
「テレビにも取り上げられた実例の実証者がお話します。
障害者は、実は 天才で 私たちは 凡人かもしれないというお話です。」というものです。

http://www.klt-implant.net/archives/377

キッチリ話を聞いてきますね♪^^
2009.12.08 19:48

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://furalu.blog37.fc2.com/tb.php/354-c601a202

管理者より皆様へ

このブログに訪れていただきありがとうございます 気持ち良く読んでいただけるよう気をつけてはおりますがなにぶん素人のため・・・ 何かお気づきの所がございましたら遠慮なくご連絡くださいませ  コメント欄から「管理者のみ表示」をチェックしてコメントを入れていただければ秘密のコメントとして私のところに届きます。 皆様とのつながりを大切に考えております ご利用くださいませ♪    

プロフィール

ふみこ

Author:ふみこ
病後後遺症で障がいのある息子「祥」と沖縄・名護市で暮らし始めました(2009.4) 海がある山がある そんな素敵な環境の中で日々繰り広げられる祥との暮らしを綴っていこうと思います どうぞよろしく♪

FC2カウンター

つながって輪になりましょ♪

リンクでつながっていきましょう! リンク後ご一報くださいませ 相互のリンクでつながって輪になりましょ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。