スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

昨日の朝

ここのところワタシを凹ます祥 昨日の朝も大変でした~
朝起きるもほぼ寝たまま朝ごはんを食べているので 先に制服に着替えるように言ってもほぼ寝たまま(体は起きて動いてます が 亀にも劣るスピード・・・) さてさてこのまま「早く早く」と言って準備をさせるのか やりたくはないけど手を貸すか・・・ しばし放っておきましたら 家を出る5分前 まだ靴下を履いている・・・・
家を出る時間に着替え終え食べてる途中だったご飯を食べ始め 家を出るべき時間3分前に「行ってきます」と    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・無理です・・・・・・・・・・・・・・・・・ バス停までそんなに早く行けないし このまま話をせずに家を出すわけには行かない!
ここのところ生活のリズムがちょっとずれてしまっていて(学校でプールに入るとやっぱり疲れちゃうみたいで帰宅後ちょろっと昼寝しちゃうんです 寝ると疲れはとれて元気になるんだけど 夜が寝られない 当然朝起きられない ここ数日名護はとても暑くて疲れるのはわかってますワタシ(身に染みて・・・)東京にいた時よりもう既に遥かに上回る回数プールに入ってますし・・てなことがいろいろと重なって)だけど学校に行く日課の中でこれが続いては困ります と話ながら さてどうするかなぁ~学校の近くのバス停まで行くバスは1時間に1本しかないんだよね・・・・ ワタシが送っていくことがはたしていいことなのか・・・・ 学校に電話して担任の先生に事情を話し1時間遅れのバスでひとりで学校に行くことにさせました 今日は学校はプールがある日 とてつもなくプールが大好きな祥ですが昨日は1時間遅れたことでプールの授業には参加できなかったとのこと こういう対処がいいのか悪いのか いろいろと巻き起こる日々の中でひとつのことを解決していく中で様々と悩みます いいのか悪いのかベストはいったいなんだろうって とりあえず解決したあとも本当にこれでよかったんだろうかって よくはげないものだと自分でも感心するくらいするくらい考えてしまいます 
1時間遅れて学校に着いた祥 きっと先生にイロイロ聞かれたことでしょう 先生に何んて言ったの?って夕食の時聞くと「おかあさん ・ 怒った」って言ったそうです ・・・・・ワタシ今回は怒ってないんだけど・・・・何も言わずに祥のことを遠目で見てただけだから・・・・・その間棚をね・・・・すのこでね・・・・
画像 669
のこぎり トンカチ クギで作って おきなわフルーツと梅とドラゴンフルーツのジャムを並べ画像を撮るということをやってしまっちゃったけど~

疲れやすさ も気になってますが この年頃ワタシも良く寝てた気がします 慣れも出てきて やりたいこともたくさんあって・・・  あとひと月経たずで長い長~い夏休みだからそしたらいっぱい遊んでくださいませ~(ワタシも存分朝寝坊させていただきます♪)

 ブログランキングに参加してます ポチッと応援よろしくね♪
c_04.gif ブログランキング・にほんブログ村へ


 
スポンサーサイト
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://furalu.blog37.fc2.com/tb.php/129-1c22a858

管理者より皆様へ

このブログに訪れていただきありがとうございます 気持ち良く読んでいただけるよう気をつけてはおりますがなにぶん素人のため・・・ 何かお気づきの所がございましたら遠慮なくご連絡くださいませ  コメント欄から「管理者のみ表示」をチェックしてコメントを入れていただければ秘密のコメントとして私のところに届きます。 皆様とのつながりを大切に考えております ご利用くださいませ♪    

プロフィール

ふみこ

Author:ふみこ
病後後遺症で障がいのある息子「祥」と沖縄・名護市で暮らし始めました(2009.4) 海がある山がある そんな素敵な環境の中で日々繰り広げられる祥との暮らしを綴っていこうと思います どうぞよろしく♪

FC2カウンター

つながって輪になりましょ♪

リンクでつながっていきましょう! リンク後ご一報くださいませ 相互のリンクでつながって輪になりましょ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。