スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

専門医のゆったり診察

昨日祥は学校を早退させていただき専門医の診察を受けてきました 専門医 障がい児の診察だからきっと精神科とかだと思います(この地域はこの先生!だそうで・・・)
病院はリハビリを受けている病院なので楽勝で行けちゃいます(かなりの坂道をのぼりますけど~)
とっても優しそうなお医者さん いろいろ聞かれるだろうなっと古い記憶(祥の発病から現在までのこと)を思い出してはいたけど・・・ あんまり過去は聞かれませんでした 現在困っていることをまず聞かれました 困っていること何に対して?と考えていると 困っていることは何でもいいよ 本人の体とか本人が苦痛と思っていることや不便と思っていること お金にこまっていたらそんな話でもいいし ははは~ とワタシの緊張をほぐしてくださりました 困っていることはいろいろあるので伝え 本人の現状を伝え それからね 「祥君が23歳になったときどうなって欲しい?」と聞かれ「働くことを楽しく思い充実して過ごしていて欲しいです」と言いました ゆったりと1時間いろんな話しを聞かれたり話してくださったり この地域の福祉に関しても教えてくださり ワタシがこちらに来てから手探りで調べていたことでつながっていなかったところがお医者さんのはなしで繋がりました♪ 最後に これからのこと一緒に考えていきましょうね って言ってくださいました 心強いお言葉です(診察の予約はかなり混雑していてなかなか受診できないそうですが・・・・) この子のいいところを伸ばす その心大切にしてきたしこれからもそうおもっています 家に戻り改めて「23歳のこの子」を想像してみました 「いってらっしゃい」とこの子を家から見送るワタシ ひとりで出かけることがワタシの中でも祥の中でもとっても大きな大切なこととなっています そうですね一緒に住んでいます いつかはワタシは先に逝きます 祥は人の手に託すことになります いつワタシの手から離す? それは いつ と今は決めることはできません この子が何歳になったら ワタシが何歳になったら 先のことは想像することはできますが 現実はその通りに歩んではこなかったしこれからも想像通りにはいかないことが想像できるから 
その時 って思ったときに慌てないで済むように 今から この子を託せる地域にワタシたち親が何をすればいいのか・・・ 先を歩んできた先輩お父さん・お母さんがたの後を続いて耕していかないとね!
なんて考えているワタシの横で 東京地本さんから頂いた祥の宝物 計算機 を片手に・・・
画像 654
お昼寝中~zzz
そんなあなたがワタシャとことん心配だよ・・・うわーん


ブログランキングに参加してます ポチッと応援よろしくね♪
c_04.gif ブログランキング・にほんブログ村へ


 
スポンサーサイト
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://furalu.blog37.fc2.com/tb.php/120-cb8feca5

管理者より皆様へ

このブログに訪れていただきありがとうございます 気持ち良く読んでいただけるよう気をつけてはおりますがなにぶん素人のため・・・ 何かお気づきの所がございましたら遠慮なくご連絡くださいませ  コメント欄から「管理者のみ表示」をチェックしてコメントを入れていただければ秘密のコメントとして私のところに届きます。 皆様とのつながりを大切に考えております ご利用くださいませ♪    

プロフィール

ふみこ

Author:ふみこ
病後後遺症で障がいのある息子「祥」と沖縄・名護市で暮らし始めました(2009.4) 海がある山がある そんな素敵な環境の中で日々繰り広げられる祥との暮らしを綴っていこうと思います どうぞよろしく♪

FC2カウンター

つながって輪になりましょ♪

リンクでつながっていきましょう! リンク後ご一報くださいませ 相互のリンクでつながって輪になりましょ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。